3歳の娘とピザ作りに挑戦

今日はクリスマスイブ。
パパと3歳の娘が、クリスマスにピザが食べたいとリクエストしてきたため、初めて、ピザ作りに挑戦することになりました。
義理の母から、ホームベーカリをいただいたので、簡単にピザ生地は作れそうと思い、ネットでピザ生地のつくり方を検索。
米粉をつかって、作ることにしました。
そのレシピだと、オリーブオイルを混ぜることになっていましたが、オリーブオイルがなく、グレープシードオイルで代用。
ホームベーカリーに材料を投入。
スタートボタンをオン。
45分ほどで、生地ができました。
材料をいれただけで、ピザ生地が簡単にできたことに感激。
娘と一緒に生地を取り出し、丸め、ペタペタと空気を抜き、ぬれふきんをかぶせ、約10分放置。
娘は、「ぺったんしたい」と大興奮。
10分後、ラップにくるんで、冷蔵庫へ。
でかけないといけなかったため、夕方から、また、ピザ作りを再開。
冷蔵庫から生地をだすと、6時間くらい放置していたせいか、2倍くらいに膨らんでいました。
本当にこれで、ちゃんと焼きあがるのかと不安に思いましたが、なんとかトッピングして、ちゃんと焼き上がり、おいしく食べれました。

ヨガで子育てのストレス発散

最近、毎朝のようにヨガをしています。朝、ヨガをすると、気持ちが爽やかになり、子どもたちにも優しくできます。
ヨガに出会ったのは、子どもができてからで、それまでは興味はあるけど、ダンスや体を激しく動かすスポーツのが好きで、妊娠中もマタニティーヨガではなく、マタニティービクスをしていました。
子どもができ、子どもと一緒に子育てサロンへ遊びに行くようになってからです。
私の住む市では、ヨガは産後のママの体に良いこと、子育て中のストレス解消に良いと、推進されています。
そういったことで、子育てサロンでは、無料で月に一回ほどのペースでヨガを教えてくれています。
子供と一緒に参加ができるヨガのため、1歳と3歳の子供がいる私でも、気兼ねなく、気軽にヨガを習うことができます。
体を動かすのがもともと好きなため、ヨガでは物足りないと思っていたら、普段使っていない筋肉を使うせいか、そんなに動いてないけど、運動した感がありました。
それと、精神的にリラックスができること、ストレスが自然と消えていく感じがなんとも気持ちよく、今では、家でも自分ひとりでやるようになりました。

久々の百円ショップで驚く

久々にぐるっと百円均一ショップを見てみたんですけど、いろんなものがあるので驚いちゃいました。ニット帽とかもあるんですね。これは300円ぐらいしてましたけど、作りもけっこうしっかりしてるみたいで、安く見えなかったんです。あと、レッグウォーマーとかもありました。作りがどうなっているのかはわからないんですけど、ためしてもいいなって値段ですよね。あと、靴下もけっこう多かったです。なかでも驚いのがヘアアクセサリーですね。かなりきちんとして見えるヘアアクセサリーが100円均一ってすごいですよね。普通にショップで買ったら高そう、って思っちゃいました。シュシュとか、バレッタ、ゴム系、リボンがついていたり、とかなり可愛いんです。ヘアピンの種類も多くてチープには見えないです。100円ショップっていろいろ見ていたら、ついついたくさん買っちゃいそうなお店だなって改めて思いました。いつ行ってもお客さんが多いし、実はすごいお店ですよね。

よい味のコーヒーはインスタントの量とお湯調整

パソコンライフで飲み物はインスタント・コーヒー、普通レベルのコーヒーでも美味しい風味で飲むにはお湯の温度と量ですね。コンビニでも一般のスーパーでもあるというインスタント、カップの大きさは小ぶりだったりやや大きいサイズ、お湯の一回分のベストとしては140ml。インスタント・コーヒーはティースプーンに一杯の標準量、ほんのりよい風味がするくらいだろうか、140mlより多めがいいならコーヒーの量を調整して色と香りで淹れる嗜好品です。インスタントは粉末なのでコーヒーの量で調整してよい味、最近好まれているドリップでもお湯の量の目安は、インスタント・コーヒーの一杯分と同じでした。午後にのんびりタイムはコーヒーが趣味の気分、風味を味わうのにベストな飲み方はお砂糖とクリーミングパウダーを少量、インスタントでもコーヒーの自然な風味がよいです。お湯の温度はふつふつしたら少し落着いてからカップに、日本茶もコーヒーと紅茶も飲みやすい温度でよい午後タイムです。

マキコミシアターって?!

昔から舞台を見に行くことが好きで、劇団四季にはなんど通ったことか…。そんな私が気になっているのは「マキコミシアター」です。以前ネットで紹介されていまして、それからずーっと行ってみたいんです。大阪で公演しているそうなのですが、私の住んでいる地域からはかなり思い立たないと行けないので、まだ行けてません。名前がそのまま、観客を巻き込んでストーリーが進んでいくということらしいのです。ミステリーやラブストーリーもあり、観客が巻き込まれることでストーリーの終わり方も変化していくそうです。通常の舞台よりもチケットは安いですし、ワンドリンク付き!これは経済的に苦しい30代女子に嬉しい価格設定だと思います。実際私も安くお芝居観たいな~とネットを検索していました。ぜひ他の場所でも公演してくれないかなと思っているのですが、やっぱり観客側にも関西のノリが必要なんでしょうか。今年こそは大阪遠征してマキコミシアターに行き、おいしい物をいっぱい食べて、お土産いっぱい買ってきたい!!と日々野望を燃やしております。

堀北真希さんが女優引退だなんて…。

今日ヤフーのニュースを開くと女優の堀北真希さんが引退をする事を発表している記事を読んで泣き出したくなるような衝撃を受けました。高感度ナンバーワンで可愛くて憧れの人だったのでとてもショックを受けました。
彼女が出ているドラマはデビューしたてくらいの時から見ていて、爽やかな美人なところと演技がすごく上手だったので注目していた女優の1人でした。

私にとって彼女は「野ブタ。をプロデュース」が今でも印象が強く、堀北真希演じる小谷信子は無口で無愛想な性格の女の子から主人公である桐谷修二と草野彰によって内面も外見も可愛いくなっていく様子が見ていて楽しくなるドラマでした。
他にも私が好きだったNHK大河ドラマの 「篤姫」で和宮役として出演したり、月9ドラマでは初主演「イノセント・ラブ」も印象的でした。

私生活では俳優の山本耕史さんと2015年に電撃結婚し、とても驚きました。
ほとんど恋愛については噂を聞いたことがない清純派女優の堀北真希さんがあの恋多き男、山本耕史と?! 嘘でしょう!?といった衝撃を受けました。
しかし、彼女は努力家としても知られていて私の大好きな女優なので彼女が幸せなら彼でもいいんじゃないかと受け入れました(笑)。
そして2016年に第一子を出産したそうで、子供が欲しかったと前から聞いていたので幸せの絶頂期なんじゃないかと思いました。
赤ちゃんを抱いて幸せそうな堀北真希さんを見てみたかったですが、引退して家庭に力を入れたい気持ちが伝わったので影からそっと応援したいと思います。
人気の絶頂期にもいて潔く女優を辞めるなんて、格好いい生き方だとも思います。
堀北真希さん、これからもお幸せに!