寝苦しい夜

寝室に3枚の布団を引いて家族4人で寝ています。寝相の悪い上の子からまだ赤ちゃんな下の子を守るため、主人、上の子、私、下の子の順番になっています。上の子の寝相は凄まじく、夜中にむくっと起き上がり私の上に倒れてきます。私は必ず目が覚めるのですが、同じ事をされても主人は決して起きません。それにもビックリですが、主人も中々の寝相の悪さでよく上の子に手や足が乗っかっています。気がついた時に私が動かすのですが、やっぱり2人とも起きません。体温の高い子供たちに挟まれて寝ているので寒い冬でも暖かいのですが、左右にぴったりくっつかれると暑くて暑くて眠れません。冬の夜に暑くて寝苦しいだなんて、贅沢な悩みかもしれません。

マラソンに参加します

今日は仕事が休みなので午前中はマラソンの走り込みをしました。
なぜマラソンかと言うと、今年は、シティマラソンに無謀にも参加します。
来月なのですが今から頑張ればそれなりに大丈夫なのかな。分からないですけど。
出不精の友達とお酒を飲みながら、健康になるならマラソンだよね。と話してしまったのが運の付きでした。
その後、忘れらていると思ってましたが、先日このマラソンのパンフレットを持って飲み会に来てました。場所違いだよ、と言いたいのを我慢した私は偉いです。
それで、今日のマラソンプログラムですね。
家から駅まで2㎞あり、往復4㎞です。
本番の5㎞には足りないですけどそんなの全然問題では無いですよね。と、自分に言い聞かせました。
足が思うように動かないのは特訓あるのみですね。精進します

不用品を売り払って得た臨時収入

我が家も、そろそろ引っ越しを考えているので、不要なバッグや洋服、靴などを売ることにしました。捨てるのは気が引けますし、まだ使える物ではあるので、必要な人に使って欲しいという気持ちもあったからです。

そして、ブーツやコートなどの大きい物から、アクセサリー類まで100点近く売りました。二束三文くらいかなと思っていたのですが、思いがけなく高く引き取ってもらうことができた洋服などもあり、結果的に7万円をいただくことができました。

思いがけない臨時収入ではあったものの、元々売りに出した品物を一体いくらで手に入れたのだろうかと思うと、恐ろしくなりました。今後の買物は、良く考えてしなければならないと反省しました。