映画、アニメ版と実写版。

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を観に行きました。
アニメ『攻殻機動隊』のハリウッド実写映画です。
アニメ映画の方は観たかどうかさえもあやふやだったので、実写を観た後に、アニメの方のDVDを借りて家で観てしまいました。
ところどころ、アニメを忠実に再現したんだなというシーンもありましたが、根本的にストーリーが別物でした。
そして、やっぱりアニメ版の方が断然おもしろいです!
アニメ版の方が、少佐のかっこよさが120%出ています!
実写の方は、すごく人間臭い感じのキャラクターになっていました。
吹き替えはアニメと同じ声優さんがやっているとのことですが、うーん、それもすごく違和感を感じそうです。
果たしてこのアニメの実写化は、成功だったのかどうか…。
なんとなく、続編もやりそうな気もします。(アニメ映画であるので)
続編では是非、公安9課の他メンバーをもっと前面に出してほしいです。
今回は少佐個人の強さしか際立っていなかったけど、攻殻機動隊のかっこいいところは、9課のチームプレイだと思っているので。
チームプレイというか、個人プレイの連係プレイ。
実写化のおかげで久々にアニメも観て、やっぱり攻殻機動隊はかっこいいなと思いました!

初めての立ち飲み

先日、立ち飲み屋に行きました。
職場の後輩の女子と二人で。
居酒屋には普段よく行っているのですが、立ち飲み屋は初めてです。
女子には敷居が高い感じがして、今まで入ったことがなかったのです。
今回はサクッと飲んでサクッと帰りたかったので行ってみました。
店内はカウンターのみです。
注文したのはハイボールに、オニオンスライス、揚げぎんなん、チーズ。
ハイボールはジョッキ、おつまみは小さなお皿に少しずつ入っており、チーズはもちろんプロセスチーズです。
乾杯して、飲みながら周りを見渡すと、やはりおじさまたちが多め。
早めの時間だったせいか、サラリーマンといったスーツ姿の男性は少なく、少し年齢の高めの方が多い様子です。
でも、若い女子も発見しました。
入る前は躊躇しましたが、入ってしまえば案外居心地は悪くありません。
長居するのには向きませんが、軽く一杯飲みたい時にはピッタリです。
私たちも30分ほどで切り上げましたが、お会計にびっくりです。
二人で、1000円でお釣りがきました。
これならファストフード感覚で寄り道できそうです。
立ち飲み、これからは行く頻度が増えそうです。

本屋さんでゆっくりできなかった

今日欲しい本があって久しぶりに本屋さんに行きました。
本当は一人で行ってゆっくりと本選びをしたかったのですが、まだ小さな子供がいるので仕方なく子供を連れて本屋さんに行きました。
本屋さんに行くにあたって、きちんと抱っこ紐を用意して抱っこしたまま本選びをしようと思っていたのですが、
お店に入った途端に本に触りたくて仕方がなくなったようで、ぎゃんぎゃん騒ぐし、抱っこ紐の中で無理やり動こうとするし本当に大変でした。
そんなこんなでゆっくりと本屋さんにいることが出来ず、結局店内をうろうろしたまま出てくる羽目になってしまいました。
もう少しゆっくりと本選びがしたかったなぁ。
やっぱり小さい子供と一緒に行くと、なかなか自由に動けませんね。
結局家に帰ってネットで本選びをすることにしました。
本屋さんのほうが中を見たり出来るから良かったんだけど、こればかりは仕方ないですね。
たまには一人でゆっくりと買い物にでも行きたいなぁ。

パソコンっていつまで使えるの?

最近5年前くらいに買ったパソコンの速度がものすごく遅くなって困っているのですが、別にまだ使えるしみんなどのくらいでパソコンとか買い換えているのかなって思いました。それに買い換えるとその都度パソコンの中にある写真とかも移動したりしないといけないと思うしその整理ってどうしたらいいんだろうって思いました。普通の人ってそんなにパソコンにものすごく詳しいとか言う人も少ないだろうし、ある程度は使い方が分かっていてもいざトラブルがあると使いこなせないと思うのですが、みんなは一体どうしているんだろうってすごく気になっています。私の友達にはものすごくパソコンに強い人がいるのですが、その人はやっぱり男性で女性の中にはそれほどパソコンに強い人はいないのでやっぱりなって思いました。でもパソコンの速度が遅かったり色々とパソコンの中に問題が表示され始めるとそろそろ買い替え時なのかなとも思っています。でも高い買い物だしそんなに直ぐに買える値段でもないのでもうちょっとだけ我慢して今使っているものを使おうかなって思いました。

Posted in IT

外に干していた洗濯物にショック!

天気が良かったので普段は2階の廊下とかに洗濯物を干しているのですが、小さめの物干しがリビングにも有るのでそれを庭に出しておきました。その方がカラッと早く乾いてくれるかなと思って外に出しておいたのですが、それから間もなく風が強くて洗濯物干しごと倒れてしまって砂とかが付いて全部の洗濯物が汚れてしまったのですごくショックでした。外に干してから間もなくの事だったのでびっくりしたというよりも「え~っ」と嘘でしょ?という気持ちでいっぱいになりました。その時私はもう2階に上がって残りの洗濯物を干していたのですが庭から物音を聞いて急いで降りてみるとそういった状態になっていたので本当に信じられませんでした。せっかく洗って干したばかりなのにまた洗濯のし直しになってしまったのでもうきっと外には干さないようにしようかなと思いました。ただ確かに小さめの洗濯物干しはそんなにしっかりとしたタイプではなくて軽めの洗濯物干しだったので物干しの足の部分が頼りなくて風で倒れてしまったのかなって思いました。もし外に干すとしても今度はもうちょっとしっかりしたタイプの物干しを買って来てそれで干そうと思いました。

ある恋愛ゲームをみて思うこと

YOUチューブである恋愛ゲームを実況した動画をみて、驚いた。その恋愛ゲームは今まで自分がしてきた恋愛ゲームではなかったのです。序盤はちょっと変わった恋愛ゲームなのかと思ったら、徐々に人間の中にある心の闇の部分が少しずつ出てきたのです。
あらすじをざっと書くと、ある時に文芸部に誘われた主人公は、4人の女子が所属する文芸部に所属することになる。その物語の中で、4人の女子と詩を作って話をしたり、文化祭にむけての準備をしていく中で、4人の心の闇の部分と付き合うことになっていく。
こんな感じの物語でしたが、展開が全く読めないところや、恋愛が必ずしも良い場面ばかりではないということをこのゲームは語っているように私は感じた。
人と人が紡ぐ物語には、なにもハッピ-エンドばかりではないこと。そして、時には壊れた関係も存在すること。これは実際の恋愛においてもそういう部分はある。
恋愛は、人を輝かせたり心を豊かにする分だけ、その影が大きくなっていくのだと思う。その影とどのようにして付き合うかは人それぞれのやり方で付き合うしかない。
大人のドラマなどは特に、そういう心の影を表した物語が最近のドラマでは多いように感じるところがある。その心の影と言えるものを人それぞれが折り合いをつけながら、恋愛をしていくしかないと私は個人的にそう感じる。
ちょっとしたすれ違いによって、感情がついていけなくて人を怪我させたり、ストーカーなどになることは、間々ある話だ。
人の心は外見では分からない。目に見えないからだ。どのようにして察していくか。そして救うにはどうするのかこれは、人間関係を続けていく上できっと大事なことで、永遠のテーマだと私はそう思う。

道の駅で買った長芋がすごい

家族で道の駅に遊びに行ってきました。
そのお土産に立派な長芋を買ってきましたよ。

長芋ね、すごく好きなんですよ。
長芋をすり下ろして、マグロの刺身にかけて醤油とわさびを乗っけて食べると美味しいですよね。
はたまた、すり下ろした長芋にポン酢を入れて、熱々のご飯にかけて、ざざざーっと頂くのも捨てがたいです。

しかし、我が家には先日、親戚からもらった美味しいお蕎麦があるんですよね。

というわけで、ぶっかけとろろそばを作りました。

いやー、言わずもがな。そりゃもうめちゃくちゃ美味しかったです!

少しおそばを湯がきすぎて、コシがまったくないおそばになっちゃって失敗しましたが、それでもかなり美味しかったです。
これはおそば自体が美味しかったっていうのもあるんでしょうけど、やっぱり長芋の力かなあと思いますね。

だって道の駅で買った長芋、本当に大きくて立派だったんです。
新鮮だからかわかりませんが、すり下ろしてもぜんぜん変色もしないし、真っ白でとっても綺麗でした。

長芋は大きかったので、まだまだ残っています。
次は千切りにして、長芋サラダにして食べようかなぁと思っています。
道の駅なので、ちょっと高かったですが、それだけの価値があるなぁと実感しました。
美味しいお野菜が食べたいときは、道の駅に限りますね。

イケメンなラーメン屋さんへ行きました

近所に新しいラーメン屋さんがオープンしました。
数か月前から、色々と工事していたので、何ができるのかなぁと興味津々だったのですが、ラーメン屋さんでしたね。

ラーメン屋さんって最近、流行っていませんか?
結構、新しいラーメン屋さんがここの所、立て続けにオープンしているような気がします。

さっそく平日の昼間に行ってきました。
そのラーメン屋さんはオープンしてからかなりにぎわっていて、休日はかなりの行列で入れないことになってました。

なので、比較的空いているであろう平日の昼間に行ってきたわけなんですが、私が甘かったです。
まさかの行列でした。

といっても、休日の行列とくらべると可愛いものかもしれません。
大人しく行列に並んで待つこと40分、やっと席に座ることができました。

そしてビックリ!

店主がめちゃくちゃイケメンだったんです。
もしかして、このラーメン屋さんの行列はラーメンが美味しいからじゃなくて、お店の人がイケメンだからじゃないよね?と正直思っちゃいました。
まあ男性も並んでいるので、ラーメンも美味しいんだと思いますが、女性のお客さんの中にはお店の人目当てな方がいるんじゃないかと邪推しちゃいます。

でも、肝心のラーメンの味はかなり私の好みでした。
クリーミーなとんこつラーメンで、とってもまろやかな味でしたよ。

美味しかったし、店主さんもイケメンだしで、また行きたいです。

寝苦しい夜

寝室に3枚の布団を引いて家族4人で寝ています。寝相の悪い上の子からまだ赤ちゃんな下の子を守るため、主人、上の子、私、下の子の順番になっています。上の子の寝相は凄まじく、夜中にむくっと起き上がり私の上に倒れてきます。私は必ず目が覚めるのですが、同じ事をされても主人は決して起きません。それにもビックリですが、主人も中々の寝相の悪さでよく上の子に手や足が乗っかっています。気がついた時に私が動かすのですが、やっぱり2人とも起きません。体温の高い子供たちに挟まれて寝ているので寒い冬でも暖かいのですが、左右にぴったりくっつかれると暑くて暑くて眠れません。冬の夜に暑くて寝苦しいだなんて、贅沢な悩みかもしれません。

季節の変わり目は体調管理が大切ですね

久しぶりにフワフワしたような眩暈があって、すぐかかりつけの病院へ直行し、診察して頂きました。昨年は眩暈と息切れで大変だったので、ひどくなる前に受診しないといけないなと思ったからです。でも幸い今回は一過性のもので、季節の変わり目とか体調不良の時に起こりやすいです。との説明を受け安心しました。熱は35.9℃で低いのが気になりますが、注射を打ってもらい、お薬を5日分処方してもらいました。その後、再発もないので、良かったです。今年は暖冬で、薄着でいる人も多いかもしれませんが、情報に惑わされず服装の調整や体調管理しないといけませんね。今年の春ごろ、風邪が治らず1ヶ月半くらい風邪薬を飲んでいたので、この冬はそのようなことがないように気を付けたいと思います。