平野美宇選手の成長がすごい

リオデジャネイロオリンピックに選手として出場できなかった平野美宇選手。相当悔しい思いをしたことでしょう。その後の試合で伊藤美誠選手にも勝ち、今回は卓球アジア選手権女子シングルスで中国の強豪3選手にも連取し、見事優勝するなんてすごいです。それにあのインタビューの応え方は、聞いていて気持ちいいです。「みんなライバルだから、おめでとう!とは言ってもらったけれど、本当の気持ちは…」ニコニコしながら言っていたけれど、きっと彼女自身が今までそういった感情を抱きながら過ごしてきたのでしょう。攻撃性を持ったスタイルに平野選手のプレースタイルを変えたのが、今回の勝因といわれています。中国でトレーニングを重ね、今回の攻撃スタイルを実践できたのですね。21年振りの快挙に日本女子卓球界は喜んでいることでしょう。今度は石川佳純選手とダブルスを組むようになるとか聞きました。最強かもしれませんね。まだまだ日本には実力ある卓球選手が大勢いるので、みんなこれからも力をつけていき、東京オリンピックにはだれが出場できるのかわかりませんが、若い人の成長ぶりが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です